LEADTOOLS ナレッジベース

[Document Imagingファミリー][RasterImageViewer] アノテーションオブジェクトのペンの幅や色の初期値を設定するには?

AnnAutomationObject.Objectプロパティを使用することで、アノテーションオブジェクトの初期値を設定することができます。

サンプルコード(VB.NET)

Imports Leadtools.Annotations
Imports Leadtools.Codecs


' 自動モードの管理に使用するAutomationManager
Private annAutomationManager As AnnAutomationManager

Private Sub Form1_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
    ' RasterCodecsオブジェクトを初期化します。
    Dim codecs As RasterCodecs = New RasterCodecs

    ' メイン画像をビューワにロードします。
    RasterImageViewer1.Image = codecs.Load("C:\test.jpg")

    If (Not IsNothing(RasterImageViewer1.Image)) Then
        ' AutomationManagerを作成して設定します。
        annAutomationManager = New AnnAutomationManager

        ' デフォルト(すべて)の自動オブジェクトを作成します。
        annAutomationManager.CreateDefaultObjects()

        ' 直線自動オブジェクトのペンの色と幅を設定します。
        Dim annLine As AnnLineObject
        annLine = annAutomationManager.Objects(2).Object
        annLine.Pen = New AnnPen(Color.Yellow, New AnnLength(5, AnnUnit.Pixel))

        ' ツールバーを作成してフォームに追加します。
        annAutomationManager.CreateToolBar()
        Controls.Add(annAutomationManager.ToolBar)

        ' Automationを設定します(これにより、コンテナも作成されます)。
        Dim automation As AnnAutomation = New AnnAutomation(annAutomationManager, RasterImageViewer1)

        ' このAutomationをアクティブなAutomationに設定します。
        automation.Active = True
    End If
End Sub

サンプルコード(C#)

using Leadtools.Annotations;
using Leadtools.Codecs;


// 自動モードの管理に使用するAutomationManager
private AnnAutomationManager annAutomationManager;

private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
{
    // RasterCodecsオブジェクトを初期化します。
    RasterCodecs codecs = new RasterCodecs();
    // メイン画像をビューワにロードします。
    rasterImageViewer1.Image = codecs.Load(@"C:\test.jpg");

    if (rasterImageViewer1.Image != null)
    {
        // AutomationManagerを作成して設定します。
        annAutomationManager = new AnnAutomationManager();

        // デフォルト(すべて)の自動オブジェクトを作成します。
        annAutomationManager.CreateDefaultObjects();

        // 直線自動オブジェクトのペンの色と幅を設定します。
        AnnLineObject annLine;
        annLine = (AnnLineObject)annAutomationManager.Objects[2].Object;
        annLine.Pen = new AnnPen(Color.Yellow, new AnnLength(5, AnnUnit.Pixel));

        // ツールバーを作成してフォームに追加します。
        annAutomationManager.CreateToolBar();
        Controls.Add(annAutomationManager.ToolBar);

        // Automationを設定します(これにより、コンテナも作成されます)。
        AnnAutomation automation = new AnnAutomation(annAutomationManager, rasterImageViewer1);

        // このAutomationをアクティブなAutomationに設定します。
        automation.Active = true;
    }
}

 

関連情報

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。