LEADTOOLS ナレッジベース

[Document Imagingファミリー][ImageViewer] SVG形式として読み込み/保存するには?

Document Imaging以上の機能で、PDFファイルやオフィス文書などドキュメント形式、ベクトル形式のファイルをSVG形式として読み込み/保存することが可能です。
SVG形式での表示は、ImageViewerなど19.0Jで新しく追加されたコントロール(Leadtools.Controls.WinForms.dll)で表示できます。従来のRasterImageViewer(Leadtools.WinForms.dll)では表示できません。

■SVG形式として読み込む
RasterCodecs.LoadSvgメソッドでSVG形式として読み込みます。

サンプルコード(VB.NET)

Dim codecs As New RasterCodecs()
ImageViewer1.SvgDocument = codecs.LoadSvg("C:\Images\test.pdf", 1, Nothing)

サンプルコード(C#)

RasterCodecs codecs = new RasterCodecs();
imageViewer1.SvgDocument = codecs.LoadSvg(@"C:\Images\test.pdf", 1, null) as SvgDocument;

実際の動作は.NETコントロール チュートリアルの「ImageViewerSingleItemMode」をご覧ください。


■SVG形式として保存する
SvgDocument.SaveToFileメソッドでSVG形式として保存できます。

サンプルコード(VB.NET)

ImageViewer1.SvgDocument.SaveToFile("C:\Images\test.svg", Nothing)

サンプルコード(C#)

imageViewer1.SvgDocument.SaveToFile(@"C:\Images\test.svg", null);


SVG形式の詳細は、以下のオンラインヘルプをご参照ください。

SVGの操作
http://docs.leadtools.grapecity.com/v19/dh/to/leadtools.topics.svg~svg.topics.workingwithsvg.html

ファイルフォーマット:Scalable Vector Graphics形式(SVG)
http://docs.leadtools.grapecity.com/v19/dh/to/leadtools.topics.leadtools~l.topics.fileformatssvg.html

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。