LEADTOOLS ナレッジベース

RasterCodecs.Saveメソッドで保存する際に圧縮して保存できますか?

RasterCodecs.SaveメソッドでJPEGやPNGなどのファイルを圧縮して保存するには、クオリティファクタ(Qファクタ)と呼ばれる数値(QualityFactorプロパティの値)によって圧縮の度合を指定できます。
QualityFactorプロパティの値が小さければ高品質(ファイルサイズは大きくなる)、QualityFactorプロパティの値が大きければ低品質(ファイルサイズは小さくなる)となります。
 
[例] JPEGファイルでQファクタを指定して保存する場合
デフォルトではQualityFactorプロパティの値は2(最高品質)となっているため、保存時のファイルサイズが大きくなります。以下は、QualityFactorプロパティの値を大きくして圧縮率を高くします。
------------------------------
RasterCodecs.Options.Jpeg.Save.QualityFactor = 50
RasterCodecs.Save(Image, "ファイル名", RasterImageFormat.Jpeg, 24)
------------------------------
※Qファクタを変更する場合は、ファイルサイズと画像品質のバランスはお客様ご自身で決めてください。
 

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。