LEADTOOLS ナレッジベース

[Document Imagingファミリー][RasterImageViewer] RotateViewPerspectiveメソッドで回転表示した場合、ScaleFactorの値によって不正な表示になる

RotateViewPerspectiveメソッドで回転表示した場合、ScaleFactorの値によって不正な表示になります。
これは、使用する画像やScaleFactorの値によって再現性が異なります。
 
本現象はLEADTOOLS 19.0Jの制限事項です。

回避方法
  1. RasterImageViewerを使用する場合
    画像の回転は、RotateViewPerspectiveメソッドのほかにLeadtools.ImageProcessing.RotateCommandクラスが用意されています。
    RotateViewPerspectiveメソッドの代わりにLeadtools.ImageProcessing.RotateCommandクラスを使用してください。
  2. 新しく追加されたコントロール(Leadtools.Controls.WinFormsクラス)のImageViewerをご利用ください。

    [サンプルコード]
    Dim codecs As New RasterCodecs
    ImageViewer1.Image = codecs.Load("sample.jpg")
    ImageViewer1.Zoom(Leadtools.Controls.ControlSizeMode.None, 0.334, ImageViewer1.DefaultZoomOrigin)
    ImageViewer1.Image.RotateViewPerspective(270)

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。